ACLS Provider Manual eBook 2020(英語版)

商品コード:20-2806
4,070
(37point)

↑ ↓

ACLS Provider Manual eBookは、印刷されたAHA ACLS Provider Manualの電子版です。印刷されたマニュアルに代わるもので、記載内容は同じです。
ACLS Provider Manual には、ACLSコースを修了するために必要なすべての情報が記載されています。このテキストは自己学習用に構成されていますので、ACLSコース受講の前後にご自身で学習してください。また、臨床の参考資料としても使用されています。このマニュアルには、心肺救急への系統的アプローチ、効果的なチームコミュニケーション、そしてACLSの症例とアルゴリズムが含まれています。
   
ACLS Provider Manual には、AHAのACLSリファレンスカードが付属しています。これは、医療従事者がACLSコース中や様々な医療環境でアクセスできる便利なクイックリファレンスツールです。

リファレンスカードには以下の内容が含まれています。
  1. 1. 心停止、不整脈、およびその治療
  2. 2. 急性冠症候群および脳卒中
  3. 3. 特殊な状況下での心停止と神経学的予後予測
 
コースの説明:
AHAのACLSコースは、2020年のAHA CPRおよびECCガイドライン、2018年ASA虚血性脳卒中ガイドラインの2019年サイエンスアップデートを反映して更新されています。ACLSコースでは、心停止の予防、ハイパフォーマンスチーム、継続的で質の高いCPR、ケアのシステム、心肺停止の認識と介入、心拍再開直後のケア、急性不整脈、脳卒中、急性冠症候群(ACS)の重要性を学びます。

コースの学習目標:
ACLSプロバイダーコースを修了した受講生は、以下のことができるようになります。
  • - ケアシステムの定義
  • - 成人の系統的評価のためのBLS、一次、二次アセスメントの手順の適用
  • - 迅速対応チーム(RRT)または医療救急チーム(MET)の使用がどのように患者の転帰を改善するかについての討論
  • - ACSの早期認識と管理(適切な処置を含む)についての討論
  • - 脳卒中の早期認識と管理(適切な処置を含む)についての討論
  • - 心停止の発症、蘇生転帰の悪化を招く可能性のある徐脈性不整脈と頻脈性不整脈の認識
  • - 心停止の発症、蘇生転帰の悪化を招く可能性のある徐脈性不整脈と頻脈性不整脈の早期治療
  • - 高いパフォーマンスチームのメンバーまたはリーダーとして効果的なコミュニケーションの模範となる
  • - チームダイナミクスがチームの活動能力全体に与える影響を認識
  • - 呼吸停止の認識
  • - 呼吸停止の早期処置
  • - 心停止の認識
  • - 迅速な胸骨圧迫の優先や初期のAED使用も含む、迅速で質の高いBLSの実施
  • - 蘇生中止または治療交代までの心停止の早期処置の実施(心拍再開直後の治療を含む)
  • - 継続的な心肺蘇生の質の評価や患者の生理的反応のモニタリング、チームへのリアルタイムフィードバック実施を通じて、心停止中の蘇生への取り組みを評価
             
パソコンはもちろん、タブレット、スマホもオンライン、オフラインどちらも対応しています。

この電子書籍は、「英語版」です。

電子書籍をオフラインで閲覧するまでの流れ:

 )椒汽ぅ箸播纏匳饑劼鮃愼(アクセスコード入手)
 AHA eBooksサイトにてアカウント作成
 AHA eBooksサイトにてアクセスコードの登録
 ぅ織屮譽奪箸筌好沺璽肇侫ン、パソコンにアプリをインストール
 ゥ▲廛蠅縫蹈哀ぅ鵑靴同寨

※土日祝日を除く24時間以内にアクセスコードがメール送信されます。
※販売価格は為替レートに対応して不定期に変更されます。


各アプリケーション、システムのQ&A、動作条件はこちら